事業領域

京阪神エリアから各地へ
多角的総合物流サービスを

私たちオプラスは京阪神エリアを中心に多角的総合物流サービスを展開しています。 常に社会で求められる一歩先を見据え、より便利で快適なサービスを生み出しています。 お客様のプラスになることが、オプラスの原点です。 オプラスに関わるすべての人たちが幸せになるために私たちは存在しています。


3つの拡充

よりハイレベルな物流を実現します。

オプラスは、“3つの拡充”でさらなる上質サービスの提供を目指します。2020 年の東京オリンピック、2025 年の大阪万博の開催などもあり、これから日本全国の物流量は膨大にふくれあがることが予想されます。近年、拡大の一途をたどるオプラスグループ。私たちは屈指の総合物流会社として、「3つの拡充」で日本の物流を支えます。


より便利に、 より使いやすく。
エリア拡充

京阪神の充実サービス

お客様がより便利に使いやすいサービスを追求し、エリア拡充を強化しました。和歌山はもちろん、大阪・神戸などを含む近畿・京阪神エリアのさらなるサービス充実を行っています。きめ細やかな上質サービスをご提供します。

全国輸送のネットワークも

京阪神エリアから全国へ。全国から京阪神エリアへ。 私たちはお客様のご要望にお応えして、全国各地への輸送ネットワークも拡充。日本全国、あらゆる場所への輸送を力強くサポートしていきます。

どんな商品もそのままの状態で。
分野拡充

保管倉庫サービスの強化

季節商材や繁忙シーズンのみの倉庫利用もお任せください。商品を保管するだけでなく、3PL や配送代行など、様々な物流業務のアウトソーシング対応もきめ細やかに実践できるのがオプラスの特徴。お客様のかゆいところに手が届くサービスを実践しています。

三温度帯輸送サービス

これまでも行っていた三温度帯の定温輸送をさらに強化しています。デリケートな商品も安定した低温輸送ができるよう、ドライバーのスキル向上や配送研修なども実施。安心して商品をお任せいただける温度管理輸送ノウハウが当社にはあります。

時代に先駆けて 一歩先行く設備投資。
体制拡充

冷凍倉庫・常温倉庫の新設

2019年、和歌山市内に常温倉庫と冷凍倉庫の2棟を新設。今後見込まれる物流需要の大幅増加に先駆けて、先進的設備を整えた倉庫を新設しました。一歩先をゆく設備投資で、お客様の今後の事業展開を物流パートナとして支えます。

多数の特装トラック

これまでも行っていた三温度帯の定温輸送をさらに強化すべくグループ会社を含めた体制強化を行いました。冷凍対応の特装トラックの台数も格段に増え、経験豊富な冷凍輸送ドライバーも多数仲間に加わりました。今後ますます多くの需要にスピーディにお応えできる体制が整いました。