物流センター機能を全て任せてランニングコストを大幅削減

オプラスで提供している物流サービス

物流センター機能を
オプラスが全面アウトソーシング



具体的な内容

工場や仕入れ先への集荷・入荷・保管・出荷・お得意先様への配送まで物流業務をトータルでオプラスがお客様に代わり実施しています。お客様側で工場や仕入れ先に送る受注情報をデジタル処理し、タイムリーかつ小回りの利く集荷業務を実施しています。また、お得意先様からの受注情報を元に、商品の配送も実施。お客様側からのデータを元に、効率的かつスピーディーな物流システムを構築しました。



ここがポイント!

  • Point01IT活用により受注データをそのまま物流サービスに転換し効率化
  • Point02オンライン受注代行により受注業務と物流配送を一括対応
  • Point03配送先ごとの受注データから商品のピッキングも代行
  • Point04デジタル出荷検品によりスピーディーかつ正確な配送を実現


担当者コメント

荷主企業様に代わって、最も効率的な物流戦略の企画立案や物流システムの構築提案を行いました。特にそれらを包括的に受託し実行するITを積極的に活用したサードパーティーロジスティクス(3PL)を行っております。人手が足りないからと言って、営業スタッフの方や事務スタッフや生産スタッフの方などが物流作業を行っているのは本来の姿ではありません。本業特化し、物流業務はアウトソーシングとして弊社にお任せ頂いております。