事業所紹介③和歌山CDC

事業所紹介・第3弾はオプラスの旧本社(海南市)隣に併設されている和歌山CDCです。

こちらでは、和歌山県内各所にあるコンビニエンスストアへの配送を行っています。

配送においては、徹底した時間管理が行われており、日々決められた時間に商品が届けられます。

写真は、所定の配送を終えたトラックや、次の配送を待つトラックが整列している様子です。

こちらは、センター内の作業場の様子です。

デジタルピッキングが導入されており、担当の従業員がテキパキと商品を箱に入れていきます。

膨大な数のオリコン(箱)が、出荷後にはほぼ出払ってしまうそうです!

配送を終え、引き上げてこられたオリコンが、またすぐ次の配送に使用されるとのこと。

こうして、おなじみのコンビニ商品が、日々オンタイムで私たちの手元に届けられるわけですね。。