ひとまず配送・集荷の相談をしたいのですが、来てもらえますか?

もちろんです。弊社は通常の配送業務以外のご相談やご情報提供を行うための営業部門がございます。

配送のご相談や、現在の物流の流れや動きなど、お客様にお役立ていただける参考情報のご提供も積極的に行っております。配送・物流に関するご相談やご依頼がございましたらお気軽にご連絡ください。すぐにご訪問させていただきます。


現在利用している配送会社は繁忙期などに無理がきかず困っています。柔軟な対応は可能でしょうか?

ご相談ありがとうございます。オプラスは200台を超えるバリエーション豊富なトラックを保有する物流会社です。きめ細やかかつ柔軟にお客様の配送事情に合わせた物流サービスのご提供ができるよう、社員一丸となって取り組んでおります。

繁忙期や閑散期に合わせたサービス提供など、柔軟にご対応しておりますので是非お困りの際は一度お問い合わせください。


現在は自社の倉庫を保有していますが、倉庫を借りたほうがいいのではないかと思っています。あわせて取引会社への配送も一元化して任せたいのですが可能でしょうか?

ぜひお任せください。当社は和歌山県内を中心に物流センター及び事業所を多数展開しております。必要な場所や配送エリアによって、最適な物流システムのご提案をさせていただきます。


ずっと過去のやり方を続けていて書類での受発注を行っています。経理処理を簡素化するためにもデータでのやり取りを取り入れたいのですが、アドバイス等いただけますか?

もちろんです。ITを活用し、ご依頼データを一元処理することで、受発注データ、納品処理、ご請求までの事務処理を一気に効率化することも可能です。またデータ活用によって、ミスを最小限にする、時間短縮ができるというメリットもあります。このような効率的な物流フローづくりのご提案も得意としています。基本的な考え方や、実際にスタートするまでの段取りまで一緒に進めていきますのでぜひ当社をご活用ください。


大規模な3PLの取り組みをされているようですが、個別事情に合わせたご提案は可能でしょうか?

もちろんです。物流の流れは、会社ごとに様々です。1社1社の状況やご要望に合わせて戦略的物流システムを構築することが、お客様がビジネスで他社に勝っていくために必要な要素の一つだと考えています。当社の事情にあわせるご提案ではなく、お客様の物流課題やご要望を叶える為の物流システムのご提案をさせていただきます。


食品の共同配送に興味がありますが、どのようにお話しを進めていけばいいのでしょうか。

食品の共同配送にあたっては、配送時間や配送先など、担当営業とお打合せさせていただき、詳細を決めていきます。配送先やお荷物の量にもよりますので、まずはお電話もしくはお問い合わせフォームよりご相談ください。担当営業より追ってご連絡させていただきます。


急ぎの配送や遠方への配送が時々あります。通常の配送以外のこのような場合の対応もお願いできそうですか?

大丈夫です。急ぎの配送の場合は、すぐに配送トラックやドライバーの空きを確認し、手配させていただきます。複数ある営業所の配車状況を社内でリアルタイムに共有することで、よりスピーディーにご回答させていただけるよう体制を整えております。

また、遠方への配送がある場合は、当社ネットワークを活用し、最もお客様メリットの高い配送方法をご案内させていただきます。

物流のエキスパートとしてお客様のお役に立てるよう社員一同心がけています。


土日の入出荷は可能でしょうか?

可能です。サービス内容により、土日はもちろん、祝日・夜間・早朝の入出荷を承っているケースもございます。まずはお問い合わせください。


現在の出荷・配送の流れを全面的に見直し、最もよい物流フローを作っていきたいと考えています。すぐにご依頼できるか分かりませんがお問い合わせ可能でしょうか?

ご遠慮なくお問い合わせください。現在の物流プロセスについてお伺いし、それぞれのよい点・悪い点、課題などをお伺いします。課題を解決するために、必要であれば抜本的な見直しをご提案させていただきます。また、一部改善で飛躍的に問題解決に繋がることもあります。お役立ていただける物流に関する情報提供もさせて頂きますので、お気軽にご相談ください。